CLIP STUDIO MODELER 使い方講座

CLIP STUDIO MODELER の特徴

CLIP STUDIO MODELERは、CLIP STUDIO PAINT用の3D素材を作成するための、セットアップツールです。
作画が難しかったり、繰り返し登場するオブジェクトや背景、キャラクターを3Dで作成・編集して、作画のスピードと品質をアップしましょう。
シンプルな操作によるモデリング機能で各3D素材のパーツとして活用できる、3D形状も作成できます。

CLIP STUDIO PAINTで使用する3D素材をセットアップできる!

他のソフトで作成した一般的な3Dデータを読み込み、CLIP STUDIO PAINT用の素材にセットアップできます。
素材のセットアップは無料体験版でもすべての機能をご利用いただけます。

ここでは、3Dの種類ごとに作成方法を解説します。

3Dオブジェクト素材は、ボールなどの小物や自転車など、PAINTに読み込んだときにキャンバス上で自由に移動して、角度やサイズなどを変更できる汎用的な3D素材です。
3D背景素材は、PAINTで使いやすいように、あらかじめオススメのカメラアングルやパーツのレイアウトを複数設定しておくことができます。
3Dキャラクター素材は、ボーンが入っていないモデルにもボーンを設定して、PAINTで動作するキャラクターにセットアップできます。

初心者でもできる!!おでん??で始める3Dモデリング

CLIP STUDIO MODELER 3Dモデリング初心者でも安心!!おでんを作成しながらCLIP STUDIO MODELERの基本的な操作が学べます。


マニュアル

CLIP STUDIO MODELERのインストール方法について詳しくは、インストールガイドをご覧ください。

CLIP STUDIO MODELERの操作や3D素材共通の設定について詳しくは、ユーザーガイドをご覧ください。