[1]ComicStudioデータを読み込む

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 4638回 総合評価 : 1件

A.表紙が単ページの場合
B.表紙が見開きの場合
補足:複数ページをまとめて読み込む

A.表紙が単ページの場合

ComicStudioで表紙・表紙(裏)の2ページ、裏表紙(裏)・裏表紙の2ページを白紙のページを追加した作品データを用意します。


(1)デスクトップ上のアイコンをダブルクリックし、BOOKLINERを起動します。


(2)[ファイル]メニュー→[開く]を選択し、ComicStudio作品ファイルを開きます。



(3)作品が読み込まれます。


B.見開き表紙の場合

見開き表紙を使用する場合、BOOKLINERであらかじめ表紙構成が見開きの新規ファイルを作成する必要があります。

1.表紙の構成が見開きの新規ファイルを作成する

(1)[ファイル]メニューから[新規]を選択します。


(2)作品の各種設定を行います。


①印刷所

印刷所を選択します。印刷所が決まっていない場合や、候補に無い印刷所を使用する場合、[印刷所を指定しない]を選択します。

②本のサイズ

製本後の本のサイズを設定します。
同人誌のサイズは、B5が最も一般的です。B5仕上がりにするには、元の原稿はA4を使う必要があるため、このダイアログで[B5]を選択すると、自動的にA4サイズで原稿が作成されます。元の原稿もA4サイズで作っておくようにしましょう。
 

③ページ数

同人誌の表紙込みの総ページ数を入力します。ページ数は、製本時の都合上、4の倍数にする必要があります。

④綴じる位置

[右綴じ]か[左綴じ]を選択します。一般的に、文字が縦書きの書籍は[右綴じ]で、横書きの書籍の場合は[左綴じ]にします。
マンガの場合は[右綴じ]がほとんどなので、ここでは[右綴じ]に設定します。

⑤表現色

「表紙カラー/本文モノクロ」「表紙モノクロ/本文モノクロ」「表紙カラー/本文カラー」の3つから選択します。
ここでは、最も一般的な「表紙カラー/本文モノクロ」を選択します。

⑥表紙の構成

表紙と裏表紙を見開きで作成しているか、それぞれ単ページで作成しているかを選択します。
ここでは「見開きで作成」を選択します。

③裁ち落とし幅

裁ち落とし幅を設定します。入稿予定の印刷所を選択すると、その印刷所の推奨する幅に自動設定されます。該当の印刷所が無い場合は、[カスタム]に設定し、入稿予定の印刷所指定の数値を入れます。

⑤解像度

解像度を設定します。入稿予定の印刷所を選択すると、その印刷所の推奨する解像度に指定されます。
表紙などのカラーページは300dpi、350dpiが推奨されています。モノクロページは、多くの印刷所で600dpiが推奨されています。新規作成後、ページごとに設定を変更できるので、ここでは「カラーページ」「350dpi」、「モノクロページ」「600dpi」にします。


(4)設定が終わったら、[OK]をクリックします。


見開き設定のファイルが作成されます。


2.ComicStudioで描いた本文を読み込みます。

ComicStudioのページデータを1ページずつ読み込みます。

(1)表紙(裏)のページを選択します。


(2)[作品]メニューから[既存ページの挿入]を選択します。


(3)[ファイルを開く]ダイアログで、挿入したいページのデータ(拡張子:cpg)をダブルクリックします。


選択していたページの後ろに読み込んだページが挿入されます。


今読み込んだページを選択して、同じ手順で次のページを読み込んでいきます。


[既存ページの挿入]を行うともともと用意したページには画像が読み込まれず、新規ページを作成しそれぞれ画像が挿入されます。
そのため読み込んだ画像の数だけページ数が増えます。

もともと用意したページは削除する必要があります。

(1)削除したいページを全て選択します。


(2)[作品]メニューからページの削除を選択します。


(3)ダイアログが表示されるので削除するページをバックアップするのかを選択し[OK]をクリックします。

ここでは白紙のページを削除するので[ページファイルをバックアップする]のチェックを外します。


余分なページが削除されます。


補足:複数ページをまとめて読み込む

■ComicStudio作品ファイルからドラッグ&ドロップで読み込み
ComicStudioの作品ファイルでページ数が多い場合は、ドラッグ&ドロップでページを挿入すると、一括してページを挿入できます。

(1)前述の手順通り、BOOK LINERで作品(A)を新規作成します。


(2)ComicStudioで作成した作品(B)をBOOK LINERで開きます。


BOOK LINER上では2つの作品が同時に開かれた状態になります。この時、[ウィンドウ]メニュー→[左右にならべて表示]を使用すると、見やすくなります。


(3)ComicStudioで作成した作品(B)のウィンドウで、挿入したいページをすべて選択します。
※ウィンドウ上で複数のページを選択するには[Shift]+クリック、または[Ctrl]+クリックをします。


(4)選択したページをBOOK LINERで作成した作品の、挿入したい位置にドラッグ&ドロップします。


(5)BOOK LINERで作成した作品に、ページが挿入されます。


(6)ページを挿入した段階では新規作成時に作成された空白のページが残っているので、不要なページをすべて選択して、[作品]メニュー→[ページの削除]を実行します。


■汎用画像で読み込み

他にも、CoimcStudioからページを汎用画像として書き出し、BOOK LINERで汎用画像として読み込む方法があります。この方法でも、複数ページ一気に読み込むことができます。
詳しい手順は「BOOKLINERで作品を編集する(汎用データの場合)」をご覧ください。

コメント
コメントはありません