CLIP STUDIO PAINT 使い… > メイキング > みうらあき > 8.仕上げ~トーン化書き…

8.仕上げ~トーン化書き出し

提供者 : セルシス    更新日 : 2016/05/17    作家 : みうらあき
閲覧数 : 7251回 総合評価 : 5件
使用したバージョン:CLIP STUDIO PAINT Ver.1.4.3

[1]キャラクターにフチをつける
[2]描き文字の作成
[3]トーンを削る
[4]仕上げ
[5]書き出し[モノクロ2階調(トーン化)]

[1]キャラクターにフチをつける

4コマ目は決めゴマなので、目立たせるためにキャラクターを白くフチ取ります。

(1)キャラクターの線画は線のレイヤーとシルエットをかたどった白いべた塗りレイヤーからなります。

(2)線のレイヤーのほうに、[レイヤープロパティ]パレットの[境界効果]で白フチをつけます。


(3)白フチの効果がかけられました。

この方法だと、線を描き加えたり修正したときに自動的に白フチが作成されます。
別の方法だと白抜き部分を消してから再度線画の修正をしたり、白抜きを手作業で描いたりしなくてはいけないのですが、そういった手間が省けます。

[2]描き文字の作成

キャラクターと同じ様に描き文字を作成します。まず、描画色を白にし、ブラシサイズを大きくした[ペン]ツールで「カッ」という文字を描きます。

(1)[レイヤープロパティ]パレットで[境界効果]をオンに、[フチの色]は黒にします。
この[境界効果]を使って描き文字を作成します。

(2)新しくレイヤーフォルダーを作り、その中に描き文字のレイヤーを入れます。

(3)[レイヤー]パレット上でレイヤーフォルダーを選択し、[レイヤープロパティ]パレットの[境界効果]を設定して、白フチをつけます。

描き文字の完成です。

POINT
グレーやカラーレイヤーに描画している場合、[レイヤープロパティ]でフチ効果を付けるとアンチエイリアスがかかるため、[レイヤープロパティ]パレットで[表現色]を[モノクロ2階調]に変更することをオススメします。


[3]トーンを削る

影に強弱や質感をつけるため、トーンを削ります。

(1)まずは[ツール]パレットで[透明色]を選択します。これで描画色が透明になります。
[デコレーション]ツールから[カケアミ(トーン削り用)]サブツールを選択します。

(2)削りを入れて自然な影にします。

[4]仕上げ

そのほか、以下のように集中線を足したり、デコレーションツールで「しぶき」を入れたり、細かい効果を加えました。

▼フキダシ素材に白フチをつけました。

▼2コマ目の背景に[平行線定規]を作成して白でトーンを消しました。

▼2コマ目の背景に黒でしぶきを付けました。

▼3コマ目の顔のアップの目の中にフラッシュ素材を入れました。

▼4コマ目の背景の黒ベタに薄いグラデーションをかけました。

以上、原稿はこれで完成です。


クリックすると拡大します。

[5]書き出し[モノクロ2階調(トーン化)]

今回はグレーの[べた塗り]レイヤーでトーン部分を作っているので、最後に書き出しの際に自動でトーン化する方法を使います。

(1)上部[ファイル]メニュー→[画像を統合して書き出し]、複数ページの場合は[ファイルメニュー]→[複数ページ書き出し]→[一括書き出し](EXのみ)を選択します。

(2)書き出し設定は下図のように[表現色]の項目で[モノクロ2階調(トーン化)]を選択します。
[モノクロ2階調(トーン化)]に設定すると、キャンバスの基本線数でトーン化して出力されます。
※キャンバスの基本線数は、[編集]メニュー→[キャンバス基本設定を変更]画面で表現色が[モノクロ2階調]になっているときに設定・変更できます。

POINT
線画にアンチエイリアスがかかっていたり、グレーになっていたりすると線画までトーン化されてしまい、荒い線画が出力されてしまうことがあります。トーンをグレーで塗る場合も線画はモノクロ2階調で描いておきます。


出力されたファイルを見ると、グレーで塗った部分がトーン化されていることが確認できます。

これで原稿が完成です。

≪  7.キャラクターのペン入れ・効…  |  8.仕上げ~トーン化書き出し  |  1.準備  ≫

作者プロフィール:みうらあき  (サイトURL:http://147852.hatenablog.com/

漫画を描いています。サキュバスや魔物などを好んで描いています。仕事履歴:ヤングアニマル嵐・懸賞応募イラストカット、ヤングアニマルデジタル 「ホーリーナイトクリスマス」掲載

このコンテンツを評価してください

コメント
コメントはありません
人気のタグ

アシスタント背景美塾 画像データの読み込み ベクターレイヤー イラスト マンガ イラスト・マンガ 中級者 初心者 メイキング CLIPSTUDIO_PAINT デコレーション 仕上げ 機能解説!トラの巻 画像素材 ブラシ オリジナル素材の作成 ペン ペン入れ カマキリマイ PRO 色調補正レイヤー エアブラシ 直線 閉領域フィル テクスチャ 色塗り 下塗り スキャン アナログ併用 EX ラフ パース定規 CLIP_STUDIO 3Dデータの読み込み 3D素材 3D 下描き ベジェ曲線 3次ベジェ 2次ベジェ つちもちしんじ 自動選択 グラデーション 背景 筆圧 OpenToonz 影指定 色トレス線 実線 アニメ アナログ ガウスぼかし ゴミ取り 塗りつぶし マーカー 画用紙 トレース台 囲って塗る 色混ぜ トーンレイヤー 背景メイキング 下描きレイヤー 平行線定規 同心円定規 定規レイヤー なーこ 投げなわ選択 厚塗り トーンカーブ コントラスト 動画 Palmie ソフトライト オーバーレイ 乗算 設定 コピー本 同人誌 制作の流れ 保存・書き出し 折れ線選択 レイヤー操作 装飾 4コマ漫画 4コマ 芳村拓哉 LINEスタンプ オカヤマ テキスト 図形 ラスターレイヤー ベクター線つなぎ ベクター線単純化 制御点 アニメーションスタンプ ショートカット 起動・終了 書き出し レイヤーマスク