CLIP STUDIO PAINT 使い… > メイキング > つちもちしんじ > 4.線の色変更とネオンの光

4.線の色変更とネオンの光

提供者 : セルシス    更新日 : 2017/02/21    作家 : つちもちしんじ
閲覧数 : 3623回 総合評価 : 6件
使用したバージョン:CLIP STUDIO PAINT Ver.1.6.3

[1]線の色変更
[2]塗りレイヤーからネオン部分を抽出する
[3]ぼかしをかける

[1]線の色変更

線画レイヤーの不透明度を100%に戻し、 [編集]メニュー→[色調補正]→[色相・彩度・明度]で色調整します。

青系の色味にしていましたが、赤みを強めて和らげました。

[2]塗りレイヤーからネオン部分を抽出する

イラストの中のネオンにぼかしの効果を加えます。

最初に「塗り」レイヤーを複製します。

複製したレイヤーは「ライトぼかし」と名前をつけて「塗り」のレイヤーの上に置きます。
※[透明ピクセルをロック]がオンの状態のレイヤーを複製すると、複製したレイヤーも[透明ピクセルをロック]がオンになっているので、ここではオフにしておきます。

[自動選択]ツールでネオンの部分の色をクリックし、ネオン部分だけの選択範囲を作っていきます。

離れた複数個所を選択したい場合は、[Ctrl]キーを押しながらクリックすると選択範囲を増やしていけます。

ネオン部分がひと通り選択できたら、[選択範囲]メニュー→[選択範囲を反転]を選択して選択部分を反転したら、ネオン以外の部分を[delete]キーで削除します。

ネオン部分の色だけがレイヤーに残りました。
※上図ではわかりやすいように元の「塗り」レイヤーを非表示にしています。

[3]ぼかしをかける

ネオンの光を表現するために、「ライトぼかし」レイヤーにぼかしをかけます。

[フィルター]メニュー→[ぼかし]→[ガウスぼかし]を選択し、ぼかす範囲:100に設定します。
※ぼかす範囲の数値はイラストにもよるため、調整しながらぴったりの値を見つけます。

ぼかしをかけた後に、レイヤーの不透明度を50%にして透けた感じにします。
効果が弱いようだったら、さらに「ライトぼかし」のレイヤーを複製し、より強く見えるように線画レイヤーの上に配置します。

ここでは不透明度を20%まで下げています。

このようになりました。

次回はグラデーションとテクスチャを重ねてイラストを仕上げます。

≪  3.色を塗る  |  4.線の色変更とネオンの光  |  5.グラデーションとテクスチャ…  ≫

作者プロフィール:つちもちしんじ  (サイトURL:http://tsuchimochishinji.com/

東京都在住。古典的マンガ、浮世絵、絵画、ポップアート、ポップソングなどから刺激を受けて、 漫画やイラストに勤しんでいます。 「東京下町百景-つちもちしんじ作品集」発売中

このコンテンツを評価してください

コメント
コメントはありません
人気のタグ

アシスタント背景美塾 画像データの読み込み ベクターレイヤー イラスト マンガ イラスト・マンガ 中級者 初心者 メイキング CLIPSTUDIO_PAINT デコレーション 仕上げ 機能解説!トラの巻 画像素材 ブラシ オリジナル素材の作成 ペン ペン入れ カマキリマイ PRO 色調補正レイヤー エアブラシ 直線 閉領域フィル テクスチャ 色塗り 下塗り スキャン アナログ併用 EX ラフ パース定規 CLIP_STUDIO 3Dデータの読み込み 3D素材 3D 下描き ベジェ曲線 3次ベジェ 2次ベジェ つちもちしんじ 自動選択 グラデーション 背景 筆圧 OpenToonz 影指定 色トレス線 実線 アニメ アナログ ガウスぼかし ゴミ取り 塗りつぶし マーカー 画用紙 トレース台 囲って塗る 色混ぜ トーンレイヤー 背景メイキング 下描きレイヤー 平行線定規 同心円定規 定規レイヤー なーこ 投げなわ選択 厚塗り トーンカーブ コントラスト 動画 Palmie ソフトライト オーバーレイ 乗算 設定 コピー本 同人誌 制作の流れ 保存・書き出し 折れ線選択 レイヤー操作 装飾 4コマ漫画 4コマ 芳村拓哉 LINEスタンプ オカヤマ テキスト 図形 ラスターレイヤー ベクター線つなぎ ベクター線単純化 制御点 アニメーションスタンプ ショートカット 起動・終了 書き出し レイヤーマスク