サブツール詳細パレットを使いこなす①基本

提供者 : セルシス    更新日 : 2016/12/01   
閲覧数 : 27675回 総合評価 : 11件
使用したバージョン:CLIP STUDIO PAINT Ver.1.3.2

[1]数値の入力に関係する共通操作
[2]影響元
[3]各項目の詳細

CLIP STUIO PAINTのツールはオプションを調整することで、好みのツールにすることができます。
ツールの各オプションは[ツールプロパティ]パレットと[サブツール詳細]パレットで調整できます。
[ツールプロパティ]パレットにはそのサブツールを使用する際に、調整が必要な項目のみが表示され、他の項目は表示されていない状態になっています。
表示されていない項目は[サブツール詳細]パレットで調整します。
POINT
[ツールプロパティ]パレットに表示されていない項目は以下の手順で表示できます。 [サブツール詳細]パレットの各項目の左側にある「目」のアイコンをオンにすると、[ツールプロパティ]パレットに表示されます。

[1]数値の入力に関係する共通操作



①サブメニューを表示させます。
②ドラッグで数値を調整します。
③数値を直接入力して調整します。
④数値をひとつずつ上下して調整します。
⑤[影響元設定]ダイアログを表示させます。このボタンがある設定は「影響元」を選択できます。
⑥ボックスをクリックして数値を調整します。
⑦入力ボックスを表示させます。

■インジケーターの設定

サブメニューの[インジケーター設定]をクリックすると[インジケーター設定]ダイアログが表示されます。
各ボックスの数値を入力して[OK]をクリックすると、インジケーターの各ボックスに数値が反映されます。


[2]影響元

項目によってはその数値を描画するときに変化させられる「影響元」の設定ができるものがあります。影響元の設定は[影響元設定]ダイアログで行います。


入力に使用できる項目はツールやオプションによって異なります。

[3]各項目の詳細

各項目の意味はその項目にマウスを重ねるとツールチップとパレットの下部に説明が表示されます。


サブツール詳細に表示されるオプション項目は、ツールによって異なります。
≪  ツールのカスタマイズ  |  サブツール詳細パレットを使い…  |  サブツール詳細パレットを使い…  ≫

このコンテンツを評価してください

コメント
krihercshenw 2015/09/15 22:11
ブラシサイズ影響元設定のくわしい説明をもっと知りたかったです。
zat 2015/04/14 11:59
丁寧だけどちょっとわかりにくかったです
Raphael 2015/04/01 08:49
この「サブツール詳細パレットを使いこなす①基本」は 「サブツール詳細パレットを使いこなす②描画ツール」の 左ペインでは、②上にリスティングして欲しかったです。 ②でも感覚的に、影響元 など探せましたが、 HTMLの検索で 影響元 だと出てきませんでした。 ②の後なので確認にはなりましたけれどね。