ComicStudio 使い方講座 > ComicStudio 4.5新機能紹介 > 第三話:定規関連のバー…

第三話:定規関連のバージョンアップ項目

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 6601回 総合評価 : 1件

第三話は定規関連のバージョンアップ項目のご紹介です。特にオススメなのは[矩形]ツールなどの図形描画ツールの定規へのスナップです。

[1]定規メニューの追加

■定規から選択範囲の作成

定規から選択範囲が作成できるようになりました。

(1)[図形]ツールや[折れ線]ツールで定規を作成します。

 

(2)[定規]メニュー→[定規から選択範囲の作成]を選択します。

 

(3)定規の内部に選択範囲が作成されます。


∗選択範囲内部を色で表示しています。

 

[定規選択]ツールで定規を選択していた場合、選択している定規の内部の選択範囲が作成されます。

 

■垂直ガイドの作成・水平ガイドの作成・ガイドのクリア

[定規]メニューに[ガイド]が追加され、ガイド線の作成が簡単になりました。いままでのルーラーをクリックして作成するガイド線よりも直感的に作成できます。

 

【ガイド線の作成】

(1)[定規]メニュー→[ガイド]→[水平ガイドを作成]もしくは[垂直ガイドを作成]を選択します。

 

(2)クリックした位置に「水平」もしくは「垂直」のガイド線が1本作成できます。

 

【ガイド線のクリア】

(1) [定規]メニュー→[ガイド]→[ガイドのクリア]を選択します。

 

(2)表示されているガイド線がすべてクリアされます。 メニューに追加されたことにより、ショートカットに登録出来るようになりました。 ショートカットに登録すれば、すばやくガイド線が作成できます。

 

[2]定規へのスナップの改善

■消しゴムもスナップする

[環境設定]ダイアログ→[ページ]→[定規]→[消しゴムもスナップする]をオフにすると、[消しゴム]ツールが定規にスナップしなくなります。

(1)[ファイル]メニュー→[環境設定]を選択します。

 

(2)[環境設定]ダイアログ→[ページ]→[定規]→[消しゴムもスナップする]をオフにします。

 

[消しゴム]ツールが定規にスナップしなくなるため、定規のスナップを切り替えなくても、消しゴムで自由に修正できるようになります。

 

■パース定規スナップ中に描き始めの点に戻ると方向を決定し直す

パース定規にスナップして描画をしていると、誤って違う消失点にスナップしてしまうことがあります。 [環境設定]ダイアログ→[ページ]→[定規]→[パース定規スナップ中に描き始めの点に戻ると方向を決定し直す]をオンにすると、間違った消失点にス ナップして線を描いてしまった時など、ペンを上げることなく描き始めの点に戻ると方向を決定し直し、線を描画することができます。

(1)[環境設定]ダイアログ→[ページ]→[定規]→[パース定規スナップ中に描き始めの点に戻ると方向を決定し直す]をオンにします。

 

間違った消失点にスナップして線を描いてしまった時など、ペンを上げることなく描き始めの点に戻ると方向を決定し直し、線を描画することができます。

 

■スナップ方向の途中変更

パース定規にスナップして線を描画している途中で[Tab]キーを押しながらドラッグすると、線の途中でスナップする方向を変更できるようになりました。

[Tab]キーを押したままドラッグすると、スナップの方向を表す細いガイド線が表示されます。ドラッグでガイド線の方向を定めてから[Tab]キーを離すと、その方向にスナップします。ペンを離さなくてもパースに沿った角を描けるようになります。

 

【実践】

この機能を利用し、背景のクオリティをアップします。

 

(1)[ペン]ツールを選択します。

(2)スナップする消失点を変更したい所まで線を引き[Tab]キーを押します。

 

(3)細い補助線が表示されるので、線を引きたい消失点にスナップするよう調整し[Tab]キーを離し、線を描きます。

 

■図形ツールをパース定規にスナップ

[図形]ツールがパース定規にスナップするようになりました。パース定規で描いた背景と同じパースのかかった円や五角形など簡単に描画することができます。

【実践】

図形ツールをパース定規にスナップさせ、パースに合った円を描きます。

 

(1)図形ツールを選択します。例では[楕円]ツールを選択しています。

 

(2)パース定規にスナップしているかを確認します。

 

(3)図形を描きたい部分の端から端へとドラッグします。

 

(4)スナップしている消失点が違うので、合わせるようにドラッグします。

 

(5)パースにあった図形が描けます。

 

[3]楕円定規、多角形定規の操作向上

■楕円定規・多角形定規の制御点

楕円定規や多角形の定規に制御点が追加されました。
制御点が追加されたことにより、定規の全体の形を変形させることができるようになりました。

 

(1)[ツール]パレットから[定規選択]ツールを選択します。

 

(2)制御点をドラッグすると定規全体の形を変形できます。

 

(3)制御点を複数選択し、ドラッグすると選択した制御点を引っ張るように変形できます。

 
コメント
コメントはありません