第8回 入稿してみよう

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 7866回 総合評価 : 0件

1.印刷会社への入稿方法
2.オンライン入稿ってどうすればいいの?
3.同人誌ができるまで

今回は、いよいよ印刷会社へ入稿します。ここまで来ればゴールは目前です!

 

1.印刷会社への入稿方法

印刷会社への入稿には、いくつかの方法があります。

宅配便・郵便での入稿

宅配便や郵便で印刷会社へ送付する入稿方法が一般的です。原稿データを入れたCD-Rなどの記録メディアを緩衝材で梱包して印刷会社へ送ります。配送にかかる時間を考慮し、締切日までに届くよう注意して送りましょう。

直接入稿

原稿を直接印刷会社に持って行く方法です。近くに事務所や営業所がある場合は直接赴いて入稿することも可能です。 CD-Rなどに原稿データを入れて入稿します。印刷会社の場所・営業時間をきちんと確認して訪問しましょう。印刷会社によっては事前の電話連絡が必要な場合もあります。

オンライン入稿

原稿をインターネットで送付する方法です。パソコンをインターネット回線につないでいることが前提となりますが、送付に時間がかからず、とても便利です。ただし、多くの場合は印刷会社への事前申請が必要です。

doujin_008_001.jpg

MEMO

直接入稿のメリット

直接入稿は普段、電話やメールでしかやりとりのない印刷会社の人たちと直接話ができるので、自分と印刷会社の距離がぐっと縮まるような気がします。原稿制作で疲れた時に印刷会社の人が優しく対応してくれたりすると、癒されます。印刷会社へ赴いて、同人誌を作っている場所の雰囲気を味わってみるのもいいでしょう。

 

2.オンライン入稿ってどうすればいいの?

オンライン入稿と一口に言っても印刷会社により方法は様々です。どのような方法があるのでしょうか。

インターネットでの入稿の種類

●印刷会社のホームページから入稿
印刷会社で独自のサーバーやシステムを整備している場合、印刷会社のホームページから入稿できます。印刷会社から発行されたIDとパスワードが必要です。

●FTPソフトを使用した入稿
FTPソフトを使用してサーバーへアクセスする方法です。FTPソフトをインストールし、ユーザー名などを設定してからファイルをアップロードします。設定の方法については、各ソフトのマニュアルを参考にしてください。

●メール、またはファイル転送サービスを使用した入稿
メールの添付ファイルや、ファイル転送サービスなどを利用した入稿を受け付けているところもあります。

MEMO
オンライン入稿のメリット

オンライン入稿は、直接入稿と違って「家にいながら入稿できる!」ことが最大のメリットです。もちろん「○時までに入稿してください」という指定はありますが、その時間までにアップロードをすればいいので、宅配便の配送時間に比べると、数日多く作業ができます。

ただし、ファイルを圧縮してもそれなりに重いデータを送信することになるので時間がかかる場合もあります。

 

3.同人誌ができるまで

原稿が到着したら…

原稿が印刷会社に到着すると、まずは原稿がチェックされます。チェックする点は主に4つあります。

・ノンブル
・セリフ
・モアレ
・原稿サイズ

前回のデータ確認書でチェックした項目ですが、十分確認したと思いこんでいても「ノンブルを入れ忘れています」等、印刷会社から連絡がくることもあります。不備があると、次の工程に進めず作業が停止してしまいますので、確認のメール・電話などがあった場合は早急に対応しましょう。

製本作業の工程

紙を束ねて本にすることを「製本」といい、製本作業がすべて終わると同人誌は完成です。印刷会社がどのように同人誌を作っているかをご紹介します。

doujin_008_002.jpg

●デジタル製版
デジタルデータを、製版機で特殊なフィルムに製版します。印刷会社によって製版機の種類が違うため、印刷の見栄えが微妙に異なります。

●印刷
製版したフィルム版を使用し、印刷機で印刷していきます。同人誌の一般的な印刷方法は「オフセット」と呼ばれ、版のインキをいったんゴム製の転写ローラーに転移(off)させてから、紙に押し当てて転移(set)をさせる間接的な印刷方法です。

※オンデマンド印刷は製版せずにデータから直接出力します

●丁合
印刷した紙を断裁(断裁機で切る)した後に、丁合機を使用して中身をページ順に揃えて1冊の本にまとめます。

●製本
製本機に紙を入れて製本していきます。同人誌は、主に無線綴じという背の部分を糊で接着する綴じ方で綴じられています。

●断裁
製本し終わったら、背以外の3方向( 天・地・小口 )を裁ち、規定のサイズにします(化粧裁ち)。

●完成
完成した本は冊数を確認し、単位ごとに分けて紙などで梱包していきます。

 

印刷会社から発送されたあと

製本が終わるといよいよ発送です。梱包して段ボールに詰められた本は、印刷会社から指定した納品先に発送されます。自宅発送を指定した場合は自宅に発送され、会場搬入の場合は会場に直接搬入されたり、宅配便で搬入される場合があります。直接搬入とは印刷会社のスタッフが直接会場に運び入れてくれることで、大きなイベントのときは直接搬入をしてくれる場合が多いです。

コメント
コメントはありません