ComicStudio 使い方講座 > 機能解説!トラの巻 > ツール > カスタムツールパレット…

カスタムツールパレットを使いこなす

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 井藤シュークリーム
閲覧数 : 21086回 総合評価 : 6件

※ComicStudioのバージョン:ComicStudioVer.4.6.2

1.カスタムツールパレットとは
2.登録する
3.使用しないツール設定を削除
4.新しいパレット設定を作る
5.カスタムツールパレットを見やすくカスタマイズ

自分だけのカスタムツールパレットを作ろう!!

1.カスタムツールパレットとは

[カスタムツール]パレットとは、よく使うメニューコマンドやツールセット登録できるパレットです。使い勝手の良い自分だけのツールパレットを作成できます。

ここで重要になってくるのがツールセットを登録できるというところです。

ツールに対してショートカットは設定できますが、ツールセットに対してはショートカットが設定できません。
パターンブラシなど数多くのツールセットがあり、探すだけでも大変!なんて方にはとっても便利な機能です。


また、[設定の切り替え]ボタンから使用したい[パレット設定]を選択します。
[パレット設定]は複数登録でき、必要に応じて切り替えて使い分けられます。

     

2.登録する

(1)[ファイル]メニューから[カスタマイズ]→[カスタムツール設定]を選択します。


(2)表示された[カスタムツール設定]ダイアログの[設定名]から、設定を変更したい[パレット設定]を選択します。
今回は「下描き」の[パレット設定]を変更します。


(3)ツールタブを選択します。


(4)追加したい[カテゴリ]からツールを選択し、[ツール]から追加したいツールセットを選択します。


(5)[メニュー/ツール]の[追加]をクリックすると、[カスタムツールパレット]にツール設定が追加されます。


(6)[メニュー/ツール]の下にある矢印をクリックし、追加したツール設定を任意の場所に移動します。


(7)[OK]をクリックすると、[カスタムツール]パレットにツール設定が追加されます。


POINT

ツールセット名を変更するなら、カスタムツールに登録する前に!?

ツールセットをカスタムツールパレットへ登録したあとにツールセット名称を変更すると、下図のようなダイアログが表示されカスタムツールパレットへの登録が解除されるので注意しましょう。


     

3.使用しないツール設定を削除

(1)[カスタムツール設定]ダイアログの[設定名]から、設定を削除したい[パレット設定]を選択します。


(2)[カスタムツールパレット]から、削除したいツール設定を選択します。


(3)[メニュー/ツール]から[削除]をクリックすると、選択していた[ツールセット]が削除されます。
※ツールセットそのものは削除されません。[カスタムツール]パレットへの登録が解除されます。


[カスタムツール設定]ダイアログを閉じると、[カスタムツール]パレットからも削除されています。


POINT

ショートカットが使用できるツールセットを整理

[手のひら]、[回転]、[虫めがね]、[レイヤー移動]などのキャンバスやレイヤーを操作するツールセットは、ショートカットが使用できます。ショートカットを使用するのに慣れている場合は、[カスタムツール]パレットから不要なツールセットを削除して整理しましょう。

     

4.新しいパレット設定を作る

自分のよく使うツールセットやメニューを、新しいパレット設定に登録しましょう。

(1)[カスタムツール設定]ダイアログから[新規設定]をクリックします。


(2)表示された[カスタムツールの新規設定]ダイアログの、[設定の名前]に任意の名前を入力し、[OK]をクリックします。


すると、新しい設定が追加されます。


では、よく使うツールセットやメニューを選択し追加していきましょう。

(3) 追加したい[カテゴリ]からツールを選択し、[ツール]から追加したいツールセットを選択します。


(4) [メニュー/ツール]の[追加]をクリックすると、[カスタムツールパレット]にツール設定が追加されます。


同様に、同じツールのツールセットを複数追加しました。


[カスタムツール]パレット上で見やすくするために、 [区切り]をつけます。

(5)[メニュー/ツール]の[区切り]をクリックし、区切りを追加します。


同様に、区切りを入れつつツールセットやメニューを追加しました。


オリジナルのパレット設定ができました。


しかし、このままではどのアイコンがどのツールセットなのかわかりません。
次の行程で見やすくカスタマイズしましょう。

     

5.カスタムツールパレットを見やすくカスタマイズ

ツールセットのアイコンがすべて同じアイコンになっているので、わかりづらくなっています。
ペンの設定のように色を変更することも可能ですが、もっとわかりやすくするためにアイコンの画像を変えてしまいましょう。

[グラデーション]ツールのツールセットのツールアイコンを変更します。

あらかじめ、正方形のツールアイコン画像を用意します。
今回は下図ような画像達をJPGで用意しました。


POINT

ツールアイコン画像の大きさ

正方形の画像であれば、サイズが違っていても気になるほど劣化はしません。
縦100px×横100pxなどの比較的小さい画像を用意すれば問題ありません。


(1)[ツール]パレットから[グラデーション]ツールを選択します。


(2)[ツールオプション]パレットの[ツール設定メニュー]から変更したい[ツールセット]を選択します。


(3)[ツールオプション]パレットの[メニュー表示]をクリックし、表示されたコンテキストメニューより[設定情報を変更]選択します。


(4)表示された[ツールオプション設定の変更]ダイアログから[ファイルの読み込み]をクリックします。


(5)[ファイルを開く]ダイアログで、先ほど作成したツールアイコン画像を選択し[開く]をクリックします。


(6)[ツールアイコン]の画像が差し替わっていることを確認し、[OK]をクリックします。


ツールセットのツールアイコンが変更され、カスタムツールパレットでもわかりやすくなりました。


同じように他のツールアイコンも変更すると、このような感じになります。


カスタムツールパレットは時間短縮にとても便利な機能なので、ぜひ活用しましょう。


カスタムツールパレットスペシャルコミック (5P)

※クリックすると拡大します。
≪  レイヤー移動ツールを使いこなす  |  カスタムツールパレットを使い…  |  レイヤーって何?  ≫

作者プロフィール:井藤シュークリーム

どうも、岐阜県岐阜市から来ました、井藤シュークリームです。
好きな食べ物はカニクリームコロッケです。
脱サラしてコミスタを使い込んでいます。脱サラする前からコミスタを使い込んでいます。
クリスタも使い込みたいです。

このコンテンツを評価してください

コメント
コメントはありません
人気のタグ

半角文字を横 グラデーション クイックマスク 雲形定規 ComicStudio 初心者 ダウンロード版 パソコンにインストール ソフトを使う準備 はじめての準備ナビ MacOSX版 Windows版 出力 アクション 見開き 単ページ ページを見開きにする ズバッと解決!図解探偵 反転レイヤー レイヤー パレット色 表示品質 環境設定 選択範囲の反転 選択範囲 フィルタ ホワイトトーン トーン テキストレイヤー領域 テキスト カスタムツール カスタマイズ ツール設定 上級者 機能解説!トラの巻 下描きの色の変更 下描き トーンの種類 バリュー版 ComicStudioEX レッスンファイル さっそく描いてみよう さっそく使ってみよう レイヤーのロック 下描きの色を変更 ビギナーズアシスタント キャラクター素材 ツールのサイズ 選択範囲の削除 選択範囲の作成 選択範囲の追加 ヘルプ ダイナミックヘルプ 連載紹介 ブラシ素材 素材 講座紹介 透明部分の表示色 用紙の新規作成 オフセット本 平とじ本 中とじ本 レンダリング 二値 アンチエイリアス 書き出し ショートカット 閉領域フィル 塗りつぶし パース定規 ペン入れ コマ割り ネーム 作品表示 基準解像度 原稿用紙テンプレート 裁ち落とし幅 寸法指定 ページ設定 5色印刷 マゼンタ混合4色印刷 蛍光ピンク差し替え印刷 カラー印刷 CMYK RGB 背幅 フルカラー 2色刷り 単色刷り オフセット印刷 オンデマンド印刷 入稿表示 初期化起動 移動 環境設定の復元 取り消し パレットの整頓 実践 パス作成 パス