7.ハイライト

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 30182回 総合評価 : 8件

髪のツヤと瞳の光を描き足します。

■ハイライトを描くためのレイヤーを用意する

[レイヤー]パレットの[新規ラスターレイヤー作成]ボタンをクリックしてレイヤーを作成し、レイヤー名を「ハイライト」とします。
ハイライトは、すでに塗ってある部分の上から描き足しますが、主線にははみ出さないようにします。
そのためハイライトを描くレイヤーは他の部分が着色されたレイヤーよりも上、主線のレイヤーよりも下である必要があります。
作成した「ハイライト」レイヤーが「黒ベタ」レイヤーより上になっている場合は下に移動させておきましょう。

1.髪のハイライトを描く

まず[ペン]ツールを使って、髪のツヤを描き入れます。

(1)[ツール]パレットの[描画]リブから[ペン]ツールを選択します。

(2)[ペン]ツールのサイズを調整します。

(3)[カラーセット]パレットで山吹色を選択します。

(4)髪のツヤの大体の形で描き入れます。

(5)[ツール]パレットの[描画]リブから[消しゴム]ツールを選択します。

(6)[ツールプレビュー]パレットのピンクの部分をドラッグし、[消しゴム]ツールのサイズを調整します。

(7)余計な部分を消して、形を整えます。

[ペン]ツールと[消しゴム]ツールを使って形を整えながら、髪のツヤを描き入れます。

2.瞳のハイライトを描く

[ペン]ツールを使って瞳に光を描き足します。

(1)[ツール]パレットの[描画]リブから[ペン]ツールを選択します。

(2)[ペン]ツールのサイズを調整します。

(3)[カラーセット]パレットで山吹色が選択されていることを確認します。

今回、瞳は髪と同じ色なので、ハイライトも同じ色を使用します。

(4)瞳の光を描き入れます。

ハイライトが描き足されました。

コメント
sakatakeisuke 2015/08/07 18:47
ハイライトの意味がわかった。
翠河 2014/04/01 08:01
勉強になります