提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 和錆
閲覧数 : 6874回 総合評価 : 2件

[閉領域フィル]を使った下塗り


線画が出来上がったら、次は色です。
髪の毛、肌など、色の異なるパーツ別にレイヤーを作り、それぞれに色を塗っていきます。

まずは[彩色]リブの[塗りつぶし]ツールを使い、レイヤーごとに色を流し込んでいきます。
その際に[ツールオプション]で「複数参照→すべてのレイヤーを参照」、「領域を拡縮→1」と設定をしておきます。

これで塗りつぶしをしただけでは、先細りの部分(髪の毛の先の尖った部分など)に塗り残しが出来てしまいます。
そんなときは[閉領域フィル]ツールの[ツールオプション]で「領域を拡縮→1」に設定し、[選択]リブの[なげなわ]ツールを使って塗り残した部分を囲みます。
そうすると塗り残した部分が自動で着色されます。

閉領域フィル前

下塗りの設定


こうした手法で細かい部分の塗り残しをつぶしていきます。

閉領域フィル後


その後[色調補正]などを使い、全体の色味を調整すれば下塗りは完成です。

下塗り

作者プロフィール:和錆  (サイトURL:http://sekai.gozaru.jp/

漫画家/イラストレーター。ちっちゃな女の子に、かわいい小物と洋服の組み合わせが好み。代表作にコミック『武装神姫 Forget-me-not』(原作・園部功+小路貴之/週刊コナミ連載)の作画担当など。

コメント
コメントはありません