1.下描きを作成する

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 水月悠(みなづきはるか)
閲覧数 : 2914回 総合評価 : 1件

まずはキャンバスを作ります。[ファイル]メニュー→[新規作成]を選んで「A6サイズ(105mm×148mm)・解像度350dpi」で絵を作成します。[鉛筆]ツールを使いラフを描きます。この段階ではキャンバスの中におおまかな絵の配置や雰囲気をイメージし、細部までは描き込みません。

下描き


イメージが決まったらラフは描き終わりです。ラフを描いたレイヤーの不透明度を下げて、新規レイヤーに[鉛筆]ツールで下描きをしていきます。下描きはラフに比べて、ディティールも描き込んでいきます。なお、今回はペン入れ時にもわかりやすいように、パーツごとで色分けをしました。

ラフ

作者プロフィール:水月悠(みなづきはるか)  (サイトURL:http://www.reen.jp/

イラストレーター。ライトノベルの挿絵や美少女ゲームの原画などを中心に活動中。最近の仕事は『女帝・龍凰院麟音の初恋』シリーズ(風見周・著/一迅社文庫)の挿絵を担当。メイドと猫耳が主食で、今回の作例にも盛り込んでみました!

コメント
翠河 2014/04/01 22:55
勉強になります