提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 秋咲りお(あきさきりお)
閲覧数 : 3248回 総合評価 : 0件

いよいよ彩色作業に入ります。今回は人物から彩色します。まずは、パーツごとに下地を塗り分けます。肌、髪、服……とレイヤーを分けて下地となる色を塗っていきます。ここで私がよく使うツールは、[折れ線選択]ツールです。

折れ線選択

私は[折れ線選択]ツールを使い慣れていることもあり、ほとんど全部を[折れ線選択]ツールでちまちまと塗り分けます。難点は、アウトラインをなぞるのに多少手間がかかることですが、選択した範囲が確実に塗りつぶされて、塗り残し、塗り忘れの発生確率が少なくなるのが良いところです。

[ツール]パレットの[選択]リブから、[折れ線選択]ツールを選択します。選択したい領域のアウトラインをなぞるようにクリックしていき、始点と終点が重なったところで領域が選択されます。囲み終わったら塗りつぶしていきます。

肌は前髪で隠れた部分をざっくりと大きく囲んで塗ります。前髪は細かい線が入り組んでいて、塗り漏れがあったり不自然になりやすいためです。逆に上に重ねる髪の毛のレイヤーは髪の毛に沿って丁寧に選択範囲をとって塗っていきます。肌のレイヤーがベースになる感じです。

肌

他の部分は、アウトラインに沿って塗り分けます。木の葉っぱの部分は、パターンブラシで描き込むので、ここではパーツ分けしません。このように、パーツ分けが終了しました。

パーツ分け終了

作者プロフィール:秋咲りお(あきさきりお)  (サイトURL:http://riolabo.com/

イラストレーター。水彩風CGイラストが特徴のデジタル絵師。 アンソロジーコミック用イラスト、トレーディングカードイラストや携帯サイト向けイラストなどで活躍中。

コメント
コメントはありません