提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 萩原 凛(はぎわら りん)
閲覧数 : 6997回 総合評価 : 2件

最後に星を描きます。
合成モード[加算(発光)]の新規レイヤーを作成します。

星の描画には[パターンブラシ]ツールのツールセット[スプレー(大)]をカスタマイズして使用します。
[スプレー(大)]は初期設定でブラシサイズが[ランダム]に設定されていますが、思い通りにコントロールしやすいように、[影響元]を[ペンの筆圧]に変更しておきます。
その他にも、[散布]の数値を大きくして、[密度]を「1」に下げています。

星は大小様々なので、ブラシサイズは適宜変更しながら使っていきます。

これだけでは少し地味なので、さらに発光させます。
星を描画したレイヤーを複製し、[フィルタ]メニューから[ぼかし]→[ガウスぼかし]を選択します。

[ぼかす範囲]でどのくらいぼかすかを設定できます。数値が大きいほどぼかしが強くかかります。
今回は、[ぼかす範囲]を9pxに設定しました。

先程よりもっと発光しているのがわかるかと思います。

複製するだけでもより強く発光させることができますが、ぼかしをかけることでよりきれいに、柔らかく発光させることができます。

作者プロフィール:萩原 凛(はぎわら りん)  (サイトURL:http://xxvivixx.noor.jp/

広島在住。女の子やドレス、フリルなどをよく描きます。

コメント
コメントはありません