2.IllustStudio、ComicStudioで下絵を用意する

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 2201回 総合評価 : 0件

POSE STUDIOはIllustStudio、ComicStudioから起動することができます。あらかじめIllustStudio、ComicStudioで下絵を用意します。作成したキャンバスやコマのサイズがPOSE STUDIOの書き出し領域となります。

POINT

書き出し領域とは

POSE STUDIO側からPNG画像を書き出す事が出来るサイズです。POSE STUDIO内では、緑の線の内側が書き出し領域となります。


 



 

(1)IllustStudioで下絵を用意する

①IllustStudioで新規キャンバスを作成します。[ファイル]メニュー→[新規作成]を選択します。


 

②[新規作成]ダイアログで任意のサイズにして[OK]をクリックします。(この講座では幅2000px、高さ3000pxに設定しています。)


 

③キャンバスに、ポーズのあたりとなるラフを描き込んでいきます。



 

(2)ComicStudioで下絵を用意する

①ComicStudioで新規ページを作成します。[ファイル]メニュー→[新規作成]→[ページ]を選択します。


 

②[新規ページ]ダイアログで任意のサイズにして[OK]をクリックします。


 

③ページにラフを描き込んでいきます。


 

④作成されたページのコマ割りを行い、コマフォルダを作成します。

 


 

⑤[レイヤー]パレットで該当するコマのアイコンをダブルクリックします。


 


 

POINT

コマフォルダに関して

ComicStudioでページを用意する場合、POSE STUDIOのポーズを使用するコマは、コマフォルダにしておきます。コマフォルダになっていない場合は、次のようにページ全体がPOSE STUDIOに読み込まれます。

コメント
コメントはありません