5.「枠線」コマ枠内の着色

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 25589回 総合評価 : 16件

「枠線」コマ枠フォルダー内に、4コマ目の人物や背景が描かれたレイヤーが格納されています。[コマ枠フォルダー]内に、着色用のレイヤーを作成し、着色を行います。

[1]4コマ目人物の着色
[2]背景の着色

[1]4コマ目人物の着色

1. [レイヤー]パレットで「枠線」フォルダー内の「人物2」レイヤーを選択し、[新規ラスターレイヤー]をクリックします。
作成したレイヤーのレイヤー名を「肌2」に変更します。



2. 「肌2」レイヤーをドラッグし、「人物2」レイヤーより1つ下に移動します。



POINT

「人物2」レイヤーは主線です。「レイヤー1」レイヤーを「人物2」レイヤーより1つ下へ移動することで、 [塗りつぶし]ツールや、[ペン]ツールで着色した線画を隠さないようにします。


3. 「肌2」レイヤーへ着色を行います。
[塗りつぶし]ツールをクリックし、[サブツール]パレットから[他レイヤーを参照]を選択します。着色部分をクリックし、ベースとなる色を塗りつぶします。



4. 『3.人物の着色』と同様の手順で塗り重ねを行います。

5. 肌以外の部分にも着色し、4コマ目の人物の着色が完成しました。



[2]背景の着色

1. [レイヤー]パレットから、「密フラッシュ」レイヤー、「流線」レイヤー、「濃い集中線(曲線指定)」レイヤーの[レイヤーの表示/非表示]をクリックし、非表示にします。



2. [レイヤー]パレットで[新規ラスターレイヤー]をクリックし、作成したレイヤーが「コマ枠」フォルダー内の一番下に来るように、重ね順を変更します。
作成したレイヤーのレイヤー名を「1・4コマ目背景」に変更します。



3. [選択範囲]ツールのサブツール[矩形選択]で4コマ目の範囲を囲うように選択範囲を作成します。



4. [ツール]パレットの[グラデーション]ツールを選択し、[サブツール]パレットで[描画色から背景色]を選択します。



5. [カラーサークル]パレットでメインカラーを薄い青、サブカラーをベージュに設定します。



6. 左から右にグラデーションを描画します。
グラデーションを描画し終わったら、[選択範囲]メニュー→[選択を解除]で選択範囲を解除します。



7. [エアブラシ]ツールのサブツール[柔らか]で、1コマ目の背景の下地を着色します。



8. [レイヤー]パレットで[新規ラスターレイヤー]をクリックします。
作成したレイヤーのレイヤー名を「1・4コマ目背景2」に変更します。



9. [ペン]ツールのサブツール[Gペン]で、背景に散らばる小物や人物の影を描き込みます。



10. 「密フラッシュ」レイヤー、「流線」レイヤー、「濃い集中線(曲線指定)」レイヤーの、[レイヤーの表示/非表示]をクリックし、表示します。



≪  4.背景の着色  |  5.「枠線」コマ枠内の着色  |  6.人物主線、描き文字への着色  ≫

このコンテンツを評価してください

コメント
hidechaian 2015/08/03 08:40
いつも背景ではどうしようか苦しんでいました。こらなら、とりあえず「描画色から背景色」で全体をこしらえられる。 又、サブカラーが便利。こんなやり方があったのかと…
真崎詩子 2014/12/19 07:58
大変参考になりました!
koara-i 2014/10/09 02:36
勉強になりました。
めい0511 2014/06/05 05:33
なるほど
翠河 2014/03/31 19:22
勉強になります