5.下塗り

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : しきみ
閲覧数 : 85677回 総合評価 : 12件
使用したバージョン:CLIP STUDIO PAINT Ver.1.3.2

[1]仮の背景色を塗る
[2]線画の色を変更する
[3]色分けをする

[1]仮の背景色を塗る

「線画」フォルダの下に「色」フォルダを作り、その中に「背景色」レイヤーを用意し[塗りつぶし]で一色に塗りつぶします。色はまだ確定ではありません。


[2]線画の色を変更する

次に線画の色を変えます。
①「線画」フォルダの上に新規レイヤーを作ります。
②作ったレイヤーを選択して、[レイヤー]→[レイヤー設定]→[下のレイヤーでクリッピング]を選択します。


③作った新規レイヤーは「線画色」という名前に変更しました。「線画色」レイヤー[塗りつぶし]で塗りつぶすと、線画の色が変わります。


今回は紫寄りの色にしました。黒のままだと少しきつい印象になってしまうので、それを意図しない絵の場合はやや黒より淡い色に変更することが多いです。

[3]色分けをする

色分け作業をします。「背景色」レイヤーの上に部分ごとに色分けしたレイヤーを作っていきます。肌レイヤーが一番上に来るように作業することが多いです。

線画作業の時点で「線画」フォルダを参照レイヤーに設定しているので、[自動選択]の[参照レイヤー用選択]で肌の部分を選択し、塗りつぶします。


選択し切れなかった細かい部分は[濃い鉛筆]で塗りました。この作業を繰り返していきます。
花嫁衣裳をモチーフにしているつもりなので、白と赤、それに水色系統に色を絞って着色しました。 背景色も変更しました。
色に悩んだ際は、どうしても使用したい色(今回は白と赤)プラス2、3色の系統に絞って色を選ぶとまとまりやすい気がします。

これで、色分けが終わりました。


ここまでの作業でレイヤーは次のようになりました。


作者プロフィール:しきみ  (サイトURL:http://keeggy.com/

東京都在住。童話や昔話、死を題材にしたイラストを好んで描いています。

コメント
真崎詩子 2014/12/07 20:38
とても参考になりました。
kmhmrmsm 2014/08/10 19:56
イラストが織り交ぜてあり、わかりやすかった。