10.テクスチャを貼る

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
閲覧数 : 19925回 総合評価 : 3件

1.背景のテクスチャ

テクスチャ画像を貼ります。まずは背景から。今回はこのようなものを使いました。

(1)背景レイヤーの上に、ローカルに保存してあるフォルダから直接画像をドラッグ&ドロップしています。これでテクスチャ画像が貼られた新しいレイヤーとして読み込んでくれます。

(2)今のままだと半分程度の大きさしか無いので変形させます。
ショートカット[Ctrl+T]キーで[移動と変形プロパティ]ダイアログを表示させます。
※[編集]メニュー→[移動と変形]を選択しても同じ操作ができます。

(3)90度回転して拡大し、ぴったりのサイズにしました。

(4)人物を目立たせるために、「テクスチャ」レイヤーの上に「陰影」レイヤーを作成して[エアブラシ]ツールで陰影をつけます。顔と桜の周辺を少し暗くしました。

ここで、人物がすこし明るすぎるので[フィルタ]メニュー→[明るさ・コントラスト]で調節します。

 

2.人物・その他のテクスチャ

(1)人物にも背景と同様にテクスチャを貼ります。「詰襟」レイヤーの上にテクスチャをドラッグ&ドロップします。

(2)大きさと位置を合わせたら[レイヤー]パレットの人物の「テクスチャ」レイヤー上で右クリックして表示されるメニューから、[下のレイヤーでクリッピング]を選択します。

パーツの形に切り抜かれました。

(3)今度は「テクスチャ」レイヤーの合成モードを[オーバーレイ]にします。

(4)「テクスチャ」レイヤーを[明るさ・コントラスト]で調整したり、レイヤーの不透明度を変えたりして調整します。
同じように全てのパーツにテクスチャを貼ります。

 

作者プロフィール:雨(あめ)  (サイトURL:http://conronca.flop.jp/

やわらかな空気感のある絵を目指しています。

コメント
コメントはありません