雨が描く桜の中の少年

使用したバージョン:IllustStudio Ver.1.2.0

クリックすると拡大します。

メイキングの動画をご覧になりたい方は、こちらから再生してください。
最初 前へ 1 次へ
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
描き始める前に、ペンの設定を変更します。 私は線画には[ペン]ツールを使いますが、初期設定ではブラシの形が円形なので、楕円にして角度をつけます。
閲覧数 : 7276回 総合評価 : 4件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/29    作家 : 雨(あめ)
構想を練りながらラフを描きます。普段はざざっと適当に棒人間を描いて構図を練ったりします。
閲覧数 : 4408回 総合評価 : 2件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
色の設定を考えます。 線画を描く前に完成図をイメージしておかないと、線画を描いたあとでなにか物を追加したり、ポーズを変えたりしたいと思っても遅いので、最終イメージを作っておきます。迷いなく最後まで描くための道しるべになります。
閲覧数 : 6537回 総合評価 : 2件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/28    作家 : 雨(あめ)
ラフを元に下描きを描きます。顔はラフの段階でほぼ完成していたので、そのまま下描きに使うことにしました。
閲覧数 : 4026回 総合評価 : 0件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/29    作家 : 雨(あめ)
今度は下描きのレイヤーの上に、本番の線画レイヤーを作って描いていきます。
閲覧数 : 5474回 総合評価 : 0件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
人物をパーツごとにレイヤーを分けて塗り分けます。
閲覧数 : 5462回 総合評価 : 1件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
人物とメインの桜の塗り分けが出来たので、桜の続きを描きます。
閲覧数 : 5536回 総合評価 : 0件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
桜を配置したところどうも構図がよくありません。上部分が少し空きすぎな印象があります。なので、花を少し下にずらしてキャンバスをカットします。
閲覧数 : 3335回 総合評価 : 1件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
各パーツにグラデーションのような色の変化と影を付けます。
閲覧数 : 7965回 総合評価 : 3件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
背景や人物など、全てのパーツにテクスチャ画像を貼ります。
閲覧数 : 19770回 総合評価 : 3件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 雨(あめ)
影に手を入れて水彩風にします。そして、描いていなかった細部を描き込みます。今までのサラリとした画風を崩さないために、描きすぎないよう(でも描いてあるように見えるよう)に注意します。
閲覧数 : 6651回 総合評価 : 2件
最初 前へ 1 次へ

作者プロフィール:雨(あめ)  (サイトURL:http://conronca.flop.jp/

やわらかな空気感のある絵を目指しています。