5.ラスターレイヤーでペン入れ

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 村上ゆいち(むらかみゆいち)
閲覧数 : 19005回 総合評価 : 3件

使用ツール:[カスタムGペン]、[カスタム色鉛筆]

最初に顔のペン入れをします。
顔は細かい線を重ねて線画を作っていきたいのでラスターレイヤーを使います。

ラスターレイヤーでは[鉛筆]ツールなど色々な描画系ツールが使えますが、ベクターレイヤーでペン入れする身体や髪など他のパーツとの一体感を出すために、基本的にはベクターレイヤーでも使える[ペン]ツールの[カスタムGペン]を使います。

(1)下描きの線を、[編集]メニュー→[特殊な描画]→[線の色を描画色に変更]を使って黒以外の色に変えておきます。

 

(2)新規ラスターレイヤーを作り、黒色の[カスタムGペン]で下描きの線をひたすらなぞります。
あとから線の色を変えることもありますが、最初は黒のように強い色にしておくことで、よりシャープな線が引ける気がします。

 

基本的には[カスタムGペン]を使ってペン入れしていきますが、線に柔らかさが欲しい所には[鉛筆]ツールの[カスタム色鉛筆]を使います。
今回は、顔の輪郭と下まぶたに[カスタム色鉛筆]を使いました。

 

作者プロフィール:村上ゆいち(むらかみゆいち)  (サイトURL:http://xmrkm.blog114.fc2.com

気付くとロングヘアーの女の子ばかり描いています。

コメント
コメントはありません