提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 2198回 総合評価 : 1件

1.下描き

今回は[鉛筆]ツールを使って下描きします。
(1)レイヤーパレットでレイヤー名をダブルクリックし、「レイヤー」を「下描き」に変更します。

(2)画面の操作には、[ナビゲータ]パレットを使用します。

※[ナビゲータ]パレットが表示されていない場合には、[パレット]メニュー→[ナビゲータ]で開きます。

(3)[ナビゲータ]パレットなどを使用して適宜、画面表示の拡大率や角度を変えながら描き進めます。

(4)[カラー]パレットで黒を設定してください。

(5)[ツール]パレットから[鉛筆]ツールを選択し、下描きします。

(6)下描きが終わりました。

2.画像サイズの変更

画像が少し横に長すぎるので、画像のサイズを調整します。
画像の大きさを調整したい場合、一部を切り落としたい場合などには、キャンバスサイズを変更します。

(1)編集メニューから[キャンバスサイズの変更]を選択してください。

(2)[キャンバスサイズの変更]ダイアログと、変形ガイド(赤い枠線)が表示されます。
変形ガイドでおおよそのサイズに調整し、数値入力で形を整えてください。
今回は、上に少しのばし、右側を少し切り取り、以下のサイズに調整します。

幅:1770 px
高さ:1240 px

変形ガイド(赤い枠線)は、以下のように操作します。

辺上の四角形をドラッグ:画像サイズを調整
枠内でドラッグ:変形ガイドをそのまま移動
枠外でドラッグ:画面をスクロール

(3)変形ガイドを調整し終えたら、OKをクリックします。

(4)画像サイズが調整できました。

コメント
翠河 2014/04/01 19:35
勉強になります