6.蝶の素材を文字で作る

提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30    作家 : 金村 連
閲覧数 : 20586回 総合評価 : 9件

文字をコラージュする前に、蝶の素材を文字で作ります。
制作途中のイラストの4分の1以下ほどのサイズで用紙を新規作成します。

0033.jpg/data

 

[ベジェ曲線]ツールを使って蝶の羽片方の線を描画します。

002.jpg/data

 

0034.jpg/data

 

[ベジェ曲線]ツールの詳しい使い方は、機能解説!トラの巻「ベジェ曲線ツールを徹底解剖」を参照してください。

片方が描けたらレイヤーを複製します。

003.jpg/data

 

[編集]メニュー→[移動と変形]→[左右反転]を適用し、ガイドになる蝶の線画を作成しました。

004.jpg/data

 

0036.jpg/data

 

蝶の形に文字を変形・配置していくので、素材となるテキストを打ち込みます。

0037.jpg/data

 

打ち込み終わったテキストレイヤーに[レイヤー]メニュー→[レイヤーのラスタライズ]を適用。
元のレイヤーは残さず、ラスターレイヤーに変換します。

005.jpg/data

 

  0039.jpg/data 

これでテキストレイヤーからラスターレイヤーに変換されました。

0040.jpg/data

 

文字を蝶の羽の形に変形していきます。
変形したい文字だけを[投げなわ選択]ツールで囲むと、下に[選択範囲ランチャー]が表示されるので右から2番目にある[移動と変形]をクリックするとスムーズに、一つ一つの文字を変形していくことができます。

006.jpg/data

 

0041.jpg/data

 

拡大・縮小のみでは平面的で変化の少ないものになってしまいます。

[Ctrl]キーを押しながら画像の周囲のガイド線やハンドルをドラッグすると自由変形に切り替わるので、立体的な形に変形することができます。

0042.jpg/data

 

0043.jpg/data 0044.jpg/data

 

一つずつ羽の形に合わせて変形→配置していきます。

0043.jpg/data

 

文字そのままの形で使わずとも、一部分のみを変形して使用すれば様々な形を作ることができます。

0044.jpg/data

 

0045.jpg/data

 

0046.jpg/data

 

左右非対称だと不格好な蝶ができてしまうので、片方の羽が完成したら
レイヤーを複製、[編集]メニュー→[移動と変形]→[左右反転]します。これで左右対称の蝶が完成しました。

0048.jpg/data

 

完成した蝶の素材は、左右の羽のレイヤーを[レイヤー]メニュー→[下のレイヤーに結合]を選択して、統合してひとつにまとめます。

007.jpg/data

 

008.jpg/data

 

[矩形選択]ツールで蝶を囲み「コピー(Ctrl + Cキー)」します。

0049.jpg/data

 

作業中のイラストに戻り[貼り付け(Ctrl + Vキー)]します。

009.jpg/data

 

蝶の素材レイヤーをいくつか複製し、それぞれ変形させ配置します。

0052.jpg/data

 

次はテキストを用いた文字のコラージュに入ります。

レイヤーの簡単な複製方法は、ズバッと解決!図解探偵「レイヤーを素早く複製する方法を調査」をご覧ください。

作者プロフィール:金村 連  (サイトURL:http://kanamuraren.blog115.fc2.com/

普段はpixiv等で活動しています。 現在タイポグラフィと構図をどう絵に活かすか模索中。

コメント
翠河 2014/04/01 19:52
勉強になります