特殊定規について

提供者 : セルシス    更新日 : 2016/01/04    作家 : 平井 太朗
閲覧数 : 9948回 総合評価 : 7件

使用したバージョン:CLIP STUDIO PAINT Ver.1.4.2

[1]特殊定規ツールの違いについて
[2]定規とレイヤーの関係の違いについて
[3]特殊定規作成のコマンドの違いについて
[4]特殊定規の作成と操作

[1]特殊定規ツールの違いについて

[直線]ツールなどの図形ツールで作る定規以外に、ComicStudioでは[定規]メニューから選ぶ[特殊定規]、[対称定規][ガイド]があります。これらのCLIP STUDIO PAINTでの作成方法を紹介しましょう。


ComicStudio


CLIP STUDIO PAINTでは、[図形]ツールのサブツール[定規作成]から[特殊定規]/[ガイド]/[パース定規]/[対称定規]を選べます。[パース定規]のみメニュー[レイヤー]→[定規・コマ枠]→[パース定規の作成]から作成することも可能です。


CLIP STUDIO PAINT


[2]定規とレイヤーの関係の違いについて

※[定規]の[2]と同じ内容になります。内容上こちらでも同じ解説をしています。

1.定規の有効範囲の違い

ComicStudioでは、定規を[画像]カテゴリーのレイヤーに作成するか、[定規]カテゴリーの定規レイヤーに作成するかで、有効になるレイヤー範囲が変わりました。


ComicStudio


ComicStudio


CLIP STUDIO PAINTでは、[定規レイヤー]がありません。好きなレイヤー上に定規を作成すると、[定規アイコン]が表示されます。定規を他のレイヤーでも有効にするかどうかを[定規の表示範囲]で指定できます。


CLIP STUDIO PAINT


2.[編集レイヤーに作成]

CLIP STUDIO PAINTでは、定規作成時に[ツールプロパティ]または[サブツール詳細]の[定規作成]グループに[編集レイヤーに作成]オプションが用意されています。


CLIP STUDIO PAINT


[編集レイヤーに作成]ONでは、ComicStudioの画像レイヤーに定規を作成した状態と同様になります。


CLIP STUDIO PAINT



左:ComicStudio 右:CLIP STUDIO PAINT


[編集レイヤーに作成]OFFでは、[定規レイヤー]上に定規を作成した状態と同様になります。


左:ComicStudio 右:CLIP STUDIO PAINT


[3]特殊定規作成のコマンドの違いについて

1.パース定規

■ComicStudioの作成方法

ComicStudioでは、[定規]レイヤーか[画像]レイヤー(ラスターレイヤーやベクターレイヤーなど)上に、[定規]メニュー→[特殊定規の作成]→作成する定規を選択してパース定規を作成します。


ComicStudio


■CLIP STUDIO PAINTの作成方法

CLIP STUDIO PAINTで[パース定規]を作成する場合は、[レイヤー]メニュー→[定規・コマ枠]→[パース定規の作成]を選択、[パース定規の作成]ダイアログの[タイプ]で1~3点透視を選択します。

パース定規の作成ダイアログの[レイヤーを新規作成]は、パース定規をどのようなレイヤーに作成するかを選択できます。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


2.特殊定規 (放射/放射曲線/平行線/同心円)

■ComicStudioの作成方法

ComicStudioでは、[定規]レイヤーか[画像]レイヤー(ラスターレイヤーやベクターレイヤーなど)上に、[定規]メニュー→[特殊定規の作成]→[作成する定規]を選択して作成します。


ComicStudio


■CLIP STUDIO PAINTの作成方法

CLIP STUDIO PAINTでは、[定規]ツール→サブツール[特殊定規]を選択、[ツールプロパティ]の[特殊定規]で定規の種類を選択します。

それぞれ定規の名称の変更は以下の通りです。

・ComicStudio [放射線定規]→CLIP STUDIO PAINT [放射線]
・ComicStudio [放射曲線定規]→CLIP STUDIO PAINT [放射曲線]
・ComicStudio [平行線定規]→CLIP STUDIO PAINT [平行線]
・ComicStudio [同心円定規]→CLIP STUDIO PAINT [同心円]

①[編集レイヤーに作成]で作成されるレイヤーを設定しておきます。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


[4]特殊定規の作成と操作

1.放射線定規の作成と操作

ComicStudioでは、メニュー[定規]→[特殊定規]→[放射線定規]を選択して作成します。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを利用します。[ツール]パレットで[定規作成]タブ→[特殊定規]サブツールを選択、[ツールプロパティ]の[特殊定規]で[放射線]を指定して作成します。

①[編集レイヤーに作成]で作成レイヤーを選択します。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


■作成方法

ComicStudioでは、[定規]メニューから[放射線定規]を選択した段階で、原稿用紙の中央に放射線定規が作成されました。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを選択後、下図のように任意の場所をクリックして放射線定規を作成します。


CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

ComicStudioでは、[定規選択]ツールを利用して、定規の操作を行います。

CLIP STUDIO PAINTでは、定規の選択は[操作]ツール→[オブジェクト]を使います。


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

選択中は[+]マークをドラッグして放射線の中心点を移動。[◇]マークをクリックして定規へのスナップON/OFFを切り換えます。


CLIP STUDIO PAINT


スナップ[OFF]時に定規の色が変わります。


CLIP STUDIO PAINT


2.放射曲線定規の作成と操作

ComicStudioでは、[定規]メニュー→[特殊定規]→[放射曲線定規]を選択して作成します。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを利用します。[ツール]パレットで[定規作成]グループ→[特殊定規]サブツールを選択、[ツールプロパティ]の[特殊定規]で[放射曲線]を指定して作成します。

①[曲線]オプションの[2次ベジェ]を指定すれば、ComicStudioと同様の作業で曲線を設定できます。
②[編集レイヤーに作成]で作成レイヤーを選択します。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


■作成方法

ComicStudioでは、[定規]メニューから[放射曲線定規]を選択した段階で、原稿用紙の中央に放射線定規が作成されました。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを選択後、下図のように任意の場所で操作して、放射曲線定規を作成します。


CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

ComicStudioでは、[定規選択]ツールを利用して、定規の操作を行います。

CLIP STUDIO PAINTでは、定規の選択は[操作]ツール→[オブジェクト]を使います。


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

選択中は[+]マークをドラッグして放射線の中心点を移動して他の制御点をドラッグして曲線のカーブを調整します。[◇]マークをクリックして定規へのスナップON/OFFを切り換えます。


CLIP STUDIO PAINT


3.平行線定規の作成と操作

ComicStudioでは、[定規]メニュー→[特殊定規]→[平行線定規]を選択して作成します。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを利用します。[ツール]パレットで[定規作成]グループ→[特殊定規]サブツールを選択、[ツールプロパティ]の[特殊定規]で[平行線]を指定して作成します。

①[編集レイヤーに作成]で作成レイヤーを選択します。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


■作成方法

ComicStudioでは、[定規]メニューから[平行線定規]を選択した段階で原稿用紙の中央に水平な平行線定規が作成されました。

CLIP STUDIO PAINTでは、キャンバス上でドラッグして平行線定規を作成します。ドラッグした方向が平行線定規の角度になります。


CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

定規の選択や操作は[操作]ツール→[オブジェクト]を使います。[透明箇所の操作]で平行線定規の方向始指定をONにしておくと、ComicStudioと同じように[オブジェクト]ツールでドラッグした方向に、平行線定規の角度を調整することができます。


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

選択中は[+]マークをドラッグして平行線定規の中心点を移動(定規全体を移動することができます)。[〇]をドラッグ平行線の角度を調整します。[◇]マークをクリックして定規へのスナップON/OFFを切り換えます。


4.同心円定規の作成と操作作

ComicStudioでは、[定規]メニュー→[特殊定規]→[同心円定規]を選択して作成します。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを利用します。[ツール]パレットで[定規作成]タブ→[特殊定規]サブツールを選択、[ツールプロパティ]の[特殊定規]で[同心円]を指定して作成します。

①[編集レイヤーに作成]で作成レイヤーを選択します。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


ComicStudioでは、[定規]メニューから[平行線定規]を選択した段階で原稿用紙の中央に水平な平行線定規が作成されました。

CLIP STUDIO PAINTでは、ツールを選択後任意の場所でドラッグした大きさの同心円定規を作成します。

①ドラッグ&ドロップして楕円の大きさを設定
②マウスカーソルを移動して楕円の方向を設定→クリック確定


左:ComicStudio 右:CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

定規の選択は[操作]ツール→[オブジェクト]を使います。


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

選択中は[□]マークをドラッグして楕円の形状を調節します。 [〇]をドラッグ楕円の角度を調整します。[+]マークをドラッグすると、同心円定規が[ガイド線]上を平行移動します。[◇]マークをクリックして定規へのスナップON/OFFを切り換えます。

定規全体を移動したい場合は、[□]や[〇]などのハンドルが表示されていない定規上をドラッグします。


CLIP STUDIO PAINT


5.パース定規の作成と操作

ComicStudioでは、[定規]メニュー→[特殊定規]→[パース(1~3点)定規]を選択して作成します。

CLIP STUDIO PAINTでは、[レイヤー]メニューから[定規・コマ枠]→[パース定規の作成]を選択、表示された[パース定規の作成]ダイアログで[1~3点透視]を選択します。

①[レイヤーを新規作成]で作成されるレイヤーを選びます。
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


パース定規が作成されます。

CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

パース定規の設定は、[操作]ツール→[オブジェクト]で定規を指定して行います。

①[スナップ]定規全体のスナップのON/OFFを切り換えます。
②[アイレベルを固定]アイレベルを回転させる場合はOFFに。
③[グリッド]パースに合わせて立体的なグリッドを表示。


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

パース定規上のハンドルの機能の違いです。


ComicStudio


CLIP STUDIO PAINT


■右クリックメニュー

ComicStudioでは、原稿用紙上での右クリックとパース定規上での右クリックした場合でメニューが2種類表示されます。


ComicStudio(原稿用紙上で右クリック)



ComicStudio(パース定規上で右クリック)


CLIP STUDIO PAINTでは、パース定規を選択している(ハンドルが表示されている)であれば、どこで右クリックしても同じメニューを表示します。

ComicStudioとの違いは、[1点透視][2点透視][3点透視]のみです。このコマンドはCLIP STUDIO PAINTでは、[消失点の追加]と[消失点の削除]で対応します。


CLIP STUDIO PAINT


■補助線の表示

ComicStudioの右クリックメニューから[パース定規の詳細設定]を選択して表示される、[パース設定]ダイアログで行う[補助線の表示]は、CLIP STUDIO PAINTでは、[オブジェクト]ツールを使ってパース定規を選択、[ツールプロパティ]の[グリッド]を活用するといいでしょう。

CLIP STUDIO PAINT


CLIP STUDIO PAINTで[オブジェクト]ツールを利用して、[ツールプロパティ]のグリッドで、パースに合わせた等間隔線を表示できます。


CLIP STUDIO PAINT


6.パース定規ツール

CLIP STUDIO PAINTでは、[パース定規]ツールが新設されました。消失点のガイド線を作成して消失点を指定するツールです。


CLIP STUDIO PAINT


下描きなどで既に構図が決まっている状態から消失点を指定しやすくなります。
1~3点透視にも対応し、パース定規の設定効率が上がりました。

詳細は以下を参照してください。

▼トラの巻
パース定規ツールを使う
パース定規と3Dレイヤーの連動


7.対称定規の作成と操作

ComicStudioでは、対象定規はメニュー[定規]から[対象定規]で選択して作成します。


ComicStudio


CLIP STUDIO PAINTでは、まず[対称定規]ツールを選択して以下の設定を行います。

①[線の本数]で対称とする数を設定。
②[線対称]線数が偶数の場合に線対称に設定できます。
③ [編集レイヤーに作成]
・ON→新しいレイヤーに[すべてのレイヤーに有効な定規]を作成。
・OFF→選択されているレイヤー上に[そのレイヤーだけで有効な定規]を作成。


CLIP STUDIO PAINT


■作成方法

ツール設定の完了後、原稿用紙上の任意の場所でクリックして対称定規が作成されます。


CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

[オブジェクト]ツールで、作成した対称定規の移動/回転などを行います


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

定規の操作で利用するハンドルの役割は、下図の通りです。


CLIP STUDIO PAINT


8.ガイドの作成と操作

ComicStudioでは、ガイドは[定規]メニューから[ガイド]を選択して作成します。またガイドは[ガイド]レイヤーに作成され、他のレイヤーには移動などができません。


ComicStudio


■作成方法

CLIP STUDIO PAINTでは、[ガイド]ツールを使用します。ガイドは原稿用紙上で水平または垂直方向にフリーハンドでドラッグして作成します。


CLIP STUDIO PAINT


■操作ツール

作成後の調整は[オブジェクト]ツールを利用します。


CLIP STUDIO PAINT


■操作方法

作成したガイドは、[オブジェクト]ツールでドラッグして位置を平行移動できます。ガイドは定規として作成されるので個別にスナップのON/OFFを切り換えることも可能です。


CLIP STUDIO PAINT

≪  定規ツールについて  |  特殊定規について  |  テキストツールオプションの違…  ≫

作者プロフィール:平井 太朗  (サイトURL:http://heytaroh.com/

元ITメーカー勤務の商売マンガ歴20年(くらい)ComicStudio歴14年CLIP STUDIO PAINT歴3年(2015年9月現在)のマンガ描き。ComicStudioEX/CLIP STUDIO PAINT EX公式ガイドブック(アスキー・メディアワークス刊)書いてます。見た目はオヤジ心はヲトメ。

このコンテンツを評価してください

コメント
コメントはありません
人気のタグ