提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
閲覧数 : 30007回 総合評価 : 4件

1.デザインの確認

 

まずは衣装のデザインを確認し、全身の構成を考えます。

大雑把に見るとこのキャラクターは、紫のワンピースに白い上着。その上着は、首回りで大きく広がってケープ状に、腰から下は3つに分かれて特徴的な大きい裾になって、ワンピースに大きく被さっています。

 

さて、モデルを作成するときには、出来るだけ部品を分けて作業するのがセオリー。上着とワンピースは、入り組んでいるので別パーツ化しなければ、ややこしいことになりそうです。また、間接は最終的にボーンで変形可動させますが、デザインが許すならばロボットのようにパーツを分けたほうが、可動を考えるときに楽になります。

さて、このモデルは下記のように分割して作業を進めます。

上半身と下半身を、腰の皺部分で分割。腕と上半身を、肩の衣装と生肌部分の境目で分割。 首と頭の接合部分で分割。手首、足首は付け根の皺部分、布がかぶさっている部分で分割。 首元の金具でケープと上半身を分割。腰のラインで上着のすそを分割。スカートと下半身は分割。

 

2.パーツ分け

 

前回の箱ボディを作業単位ごとに分割します。

もともとパーツが分離している腕、脚は[選択]→[接続面]機能で面をクリックすれば、腕だけ、脚だけ選択できます。後はカット([Ctrl]+[X])してペースト([Ctrl]+[V])。新しいオブジェクトとしてカットした場所が作成されます。オブジェクトを作ったら、こまめに[オブジェクトの設定]で名前をセット&ミラー設定&スムージング角度を十分大きな角度(180度で十分)にしておきましょう。

 

 

身体は腰部分で分割します。ここでカットする下半身部分は、スカートの下であまり見えなくなります。編集対象を[面]に切り替え、[範囲]選択でウエスト部分から下の面を選択、カット&ペーストしてこれも新オブジェクトに。

 

上半身(「Body」)、下半身(「Hip」)、腕(「Arm」)、脚(「Reg」)に分割したら、身体→脚→腕の順に作りこみを行っていきます。

コメント
コメントはありません