Metasequoia 使い方講座 > 小物ではじめよう!モデ… > 第10回 クラシックギター…

第10回 クラシックギターのUV展開

はじめに

今回のメタセコイア講座は、前回モデリングしたクラシックギターのUVを展開してテクスチャを描いていきます。UV展開については以前解説しましたが、今回はメタセコイアのプラグインを使ってのUV展開や、テクスチャファイルを作成する時に有効なSusieプラグインについても解説していこうと思います。

 

第10回のサンプルデータです。
・サンプルデータ
※当サンプルデータに関するユーザー様へのサポートは行っておりません。
※サンプルとして提供する3Dモデルデータの転載、再配布は禁止します。

最初 前へ 1 次へ
提供者 : セルシス    更新日 : 2016/07/12   
画像閲覧ソフトやメタセコイアのプラグインを用いて作業を行います。
閲覧数 : 20899回 総合評価 : 3件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
ブリッジのUV展開と同様に [UV Power Unwrap]と [mAstar Tool]の合わせ技を使ってみようと思います。
閲覧数 : 5494回 総合評価 : 1件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
テクスチャを作成します。前回、材質単位でオブジェクトをレイヤーに分けましたが、この状態はテクスチャを描く為のガイドを作成するのにはとても良い状態です。
閲覧数 : 6950回 総合評価 : 2件
最初 前へ 1 次へ
≪  第9回 クラシックギターのモデ…  |  第10回 クラシックギターのUV展開  |  第11回 ハンドガンのモデリング  ≫