Metasequoia 使い方講座 > 小物ではじめよう!モデ… > 第1回 バット ~基本図形…

第1回 バット ~基本図形からのモデリング~

はじめに


 

本講座は連載講座という事ですので、回を重ねるごとに徐々にステップアップしたモデル作成を解説していきますが、けっして難しい内容ではありませんので、これから3Dモデリングを覚えたい方や、3Dツールをイラストに役立てたいと思う方にも有意義なものになるようにしていきたいと思います。

講座内容はメタセコイアを用いた3Dモデルの作成についてですが、ComicStudioやIllustStudioでの3Dモデルを利用する方法も最後に解説するつもりです。
作成したモデルをComicStudioやIllustStudioで利用する事で、パースの付いた複雑な小物であっても簡単に作画する事が出来るようになるはずです。

まずはモデリングツール、メタセコイアの使用法を学んでいきましょう。

第1回のサンプルデータです。
バット下絵
バット(1本)
バット(3本)
ComicStudio・IllustStudio用に書き出したサンプルファイル
※当サンプルデータに関するユーザー様へのサポートは行っておりません。
※サンプルとして提供する3Dモデルデータの転載、再配布は禁止します。

最初 前へ 1 次へ
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
メタセコイアを起動します。 初めて起動する場合、メタセコイアは[入門モード]になっているので、上部メニューの[ファイル]から、[入門モード]のチェックを外して下さい。
閲覧数 : 50160回 総合評価 : 16件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
それではメタセコイアのインターフェイスについて簡単に説明します。 まずは「左メニュー(コマンドパネル)」からです。
閲覧数 : 59273回 総合評価 : 18件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
次にマウスを使っての視点操作、そしてファンクションキーでの視点切り替えについて説明します。
閲覧数 : 54198回 総合評価 : 18件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
基本操作の説明が終わったところで簡単なモデリングの解説に入ります。 今回モデリングするオブジェクトは野球のバットです。 武器としても使えない事もありませんね?
閲覧数 : 69191回 総合評価 : 22件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
曲面を生成するためには分割を上げなければなりません。 分割を上げるために、[ナイフ]ツールを使いましょう。
閲覧数 : 57329回 総合評価 : 20件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
分割を上げたところで、バットとしての形を整えていきます。 ここでの使用ツールは[移動]ツールと[拡大(縮小)]ツールです。
閲覧数 : 52416回 総合評価 : 21件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
それでは最後にバットの材質を設定して三色のバットを並べてみましょう。
閲覧数 : 34214回 総合評価 : 16件
提供者 : セルシス    更新日 : 2015/06/30   
初めてモデリングをしてみたという方はどうだったでしょうか? 「思ったより難しくないな」と思っていただけると嬉しいのですが・・・・
閲覧数 : 17036回 総合評価 : 17件
最初 前へ 1 次へ
≪  第0回 3DCGの基礎知識  |  第1回 バット ~基本図形からの…  |  第2回 ワイングラスのモデリング  ≫